ビタミンE

ビタミンEについて

ビタミンEは、代表的な抗酸化ビタミン(抗酸化作用をもつビタミン)の1つであり、生活習慣病予防のためのサプリメントとして利用されています。
ビタミンEは、活性酸素の害を抑え、過酸化脂質の生成を抑制して動脈硬化性疾患を予防します。
期待される効能としては、細胞膜の機能維持、抗酸化作用、脂質過酸化の予防・改善、ある種のガンや神経疾患の予防および改善などです。
ビタミンEは、大きくトコフェロールとトコトリエノールに分けられ、さらにそれぞれがα、β、γに分類されます。ビタミンEサプリメントは、一般にαトコフェロールを主成分とします。
ビタミンEは、ビタミンCやβカロチンと同じく抗酸化作用をもつビタミンの代表です。
ビタミンEは、体内では細胞膜に局在し、活性酸素による酸化障害から細胞を守ります。また、脂質構成成分の酸化を予防します。
その他、ビタミンCの代謝に関与したり、ビタミンAやカロチン類の酸化を防いだりなどの働きをもちます。
これまでに数多くの研究が行われており、効果と安全性が確認されています。
いくつかの生活習慣病に対する効果が示されています。たとえば、前立腺ガンや胃ガンに対する予防効果を示唆するデータ、関節リウマチやパーキンソン病、ある種の神経疾患に対する効果を示したデータなどが報告されています。
ビタミンEサプリメントには、天然の素材に由来する製品と合成品とがあります。αートコフェロール当量(α-TE)という単位(ビタミンEの活性を示す単位)で比較する限り、天然型も合成型もどちらも医学的な効果は同じです。

ビタミンサプリメントはこちら
posted by サプリ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビタミン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザバス(SAVAS) ウェイトアップ バナナ味 1.
Excerpt: バナナジュースというかミルクセーキというか、とにかくジュースですね。昔のプロテインと比較すると嘘みたいに美味しくなりました!これを濃いめに作って知らない人に「バナナジュースだよ」と言って飲ませたら必ず..
Weblog: サプリメントのレビュー
Tracked: 2007-10-04 06:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。