冷え性を解消するサプリメント

冷え性について

冷え性とは、体温調節がうまくいかなくなった状態のこと。周囲との温度差があれば、自律神経の働きによって、体温が調節されますが、調整機能にトラブルが生じると冷え性になります。
原因はいくつかありますが、1つめは皮膚の温度差を感じる神経機能が鈍っている状態です。主な要因は、冷暖房完備の生活で屋外と室内の気温差が激しくなって、季節調整能力の衰えたこと、足に合わない靴を履くことなどがあげられます。
2つめは自律神経がうまく機能しない、自律神経失調症が原因です。日常生活において強いストレスを感じていたり、出産、閉経後に起こりやすいようです。
3つめは血液の流れが悪く、末端まで血液が行き届かなくなった状態です。動脈硬化が原因で血管が細くなっていたり、下肢の筋肉が少ないことなどにより静脈の流れが悪いために全身に血液が行き届かないと起こるようです。
冷え性は治りにくいものですが、症状を和らげることはできます。まずは、食事面から改善します。ネギ、香辛料、ウーロン茶などは体を温めるといわれている食料品なので積極的にとるといいでしょう。筋肉は体の中で熱を生み出す働きがあるので、適度な運動も効果的です。さらに、血行がよくなれば、血管の末端まで温かい血液が流れやすくなります。
サプリメントから摂取する場合は、冷え性を改善してくれる高麗人参、血行の働きをよくしながら、体内のホルモン分泌を調整してくれるビタミンE、血液の主要な材料となる鉄分の吸収を促進し、毛細血管の機能を保持してくれるビタミンCなどが代表的なものです。他には、静脈の循環をよくしてくれるピクノジェール、免疫力を高めてくれるエゾウコギ、自己治癒力を向上させるマカなどがあります。

<冷え性を解消するサプリメント>
ビタミンC、ビタミンE ・高麗人参 ・マカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。