ノニ

ノニについて

ノニというのは、東南アジア原産の植物であり、果実が可食部です。
学名は、モリンダ・シトリフォリアといい、日本でも沖縄・八重山諸島などに自生しています。
ノニは、ポリネシア諸島の国々における伝統医療で、鎮痛消炎作用のほか、いろいろな効果をもつ万能薬として、2000年以上の間、用いられてきたといいます。
現在、ノニの果実に由来するサプリメントが、生活習慣病を予防する機能性食品として注目されています。
ノニの有効成分として、米国農商務省のファイトケミカル・データベースには、アントラキノン類に属するダムナンカタール、アルカロイド類やテルペン類、フラボノイド類が登録されています。
また、ビタミンCやカリウムを比較的多く含んでいます。
基礎研究において、ノニに由来するダムナカンタールの抗ガン作用や、ノニジュースの抗ガン効果などが報告されています。
また、動物実験において、ノニを投与した際に中枢性の鎮痛効果が得られることが示されています。
そして、ノニ葉抽出物の糖尿病に対する改善効果が、基礎研究と臨床試験によって報告されました。




Royal Tahiti 100%ノニジュース(900ml) <有機JAS認定オーガニック>【Royal Tahiti】
ノニジュース
「ノニ」は清涼飲料水ですが、正しくは果実熟成発酵飲料なのです。
タヒチの伝統製法(樽仕込・熟成・発酵・天然ろ過)で果実を搾らずに最低7〜8週間樽の中で、発酵熟成させたものをいいます。
一般には、果実発酵飲料の方がくせがなく口当たりがまろやかになり、分子量が細かくなることで、絞汁と比べ、小腸での吸収も良いとされています。「ノニ」は南太平洋(ポリネシア)地域において古来より現地の祈祷師(「タフア/シャーマン」とタヒチでは言います)たちによって「元気のフルーツ」として受け継がれてきた貴重な果実です。
ノニの語源は、ポリネシア語で「混ぜる」という意味があり、代々祈祷師たちが「ノニ」をベースにして様々なハーブと混ぜて人々に分け与えたことにより、いつしか果実の名前になったと言われています。
最高品質タヒチ産のノニ100%じっくり伝統製法で仕上ました。
まろやかな風味が自慢です。


Royal Tahiti ノニ・ベリーミックスジュース(500ml)×3本セット【Royal Tahiti】
ノニ・ベリーミックスジュース
一日50ml程度を目安に飲んでください。 
そのままでも美味しいですが、冷蔵庫で冷やして飲むと
さらに美味しくいただけます。
他には、お好きなお酒と割ってカクテルとしても楽しめますし、
氷で割って飲むとさらに飲み易くなります。 
凍らせて、シャーベットとしても楽しめます。


100%ハワイアンノニジュース(32oz)【Hawaiian Coffee Company 】
100%ハワイアンノニジュース
ノニとは学術名が『モリンダ・シトリフォリア』という果物。
紀元前から世界各地で薬用として使われてきました。
ノニの木には捨てる所がないというほど、一般的な実のジュース以外、葉っぱ、木の幹、そして根っこまで薬用として使われてきました。
ハワイアン・ハーバルブレッシングズ社の製品はハワイのヒーリング伝統を引継ぎ完熟ノニの実を3ヶ月〜6ヶ月醗酵させ製品に仕上げております。
認証オーガニックグレード「A」の熟したノニを使用。
防腐剤、色素、水、砂糖などの添加物は一切加えておりません。
posted by サプリ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノニ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。